2017年10月/ 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--年--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

2007年03月13日(火)

DEATH NOTE 第21話

『活躍』


ミサミサ活躍、そしてヨツバキラの正体発覚!!今回はLタン萌え少な目のため(そのためかい)軽めに。
では感想いきまーす!

ヨツバ会議中。さて……いったい誰がキラ………ってなんかわかっちゃうんじゃね?この演出。明らかに一人目立ってません??原作未読者になんとも不親切なんじゃ…。

ってオイィィィィィィ!!!!ばらしちゃったよ!!!ココでバラシチャッタヨォォ????!!!!

まぁ、キラの語りとレムのノート千切りを省けなかったからしょうがなかったけど、なんか方法なかったのかなぁ…。

でハイ!きました!今回の第1萌えポイント!!!
竜崎大監督マンセー!!!!
メガホンぽこんってやられたい!!蹴り入れられたい!!

で、ちゃんと説明がありませんでしたが死んだ(とされた)松井の替わりにモッチーがマネージャーに。中井さんががんばってるのがなんかおもしろい。なんでか知らんが「向いてない…よな」聴いたとたんに土方が過ぎってきた。

ミサの面接尋問スタート。内容は割愛。

トイレにて。デスノートの切れ端をミサに触れさせたレム。ミサはレムが見えるようになりましたが、記憶が戻ることはありません。
レムからライト、そして自分がキラであったことを知らされます。
やはりミサは肝の据わった女です。

ミサは、レムの前に座っている人、つまりキラの正体を知ることに。
原作はココで火口ですかぁぁぁ!!ってなったんですけど、なんともインパクトのないシーンになってしまいましたね。

本部に戻ったミサ。ライトのおひざにチョコン。実にミサらしさが表現されています。GJ。

でハイ!きました!今回の第2萌えポイント!!!
「照れなくていいですライトくん」
「僕は照れてない」
「なに真剣に答えてるんですかライトくん」
嗚呼、やっぱりおばちゃんは二人が仲良くなってほしかったよ。。。

ミサはモッチーをだまして火口の元へ。「いっトイレェェ!!」モッチーやりすぎ(笑)
二又さんのキモイ演技は秀逸。
レムの力を借りて、自分がキラだと火口に信じ込ませたミサ。

オイィィィィィィ!!!!レイプか?!レイプなのか?!二又さんの演技もあいまって火口野獣度3割増なんですけどぉ!

アホさ満開の火口の暴露をケータイに収めたミサ。ほんと肝の据わった女です。
Lの驚き顔はもっとがんばって原作に近づけてほしかったなぁ。。。


予告がまた最高。「このオレがヨツバのすべてを支配するのだぁ!」今回は二又さんに乾杯。


また次回!
スポンサーサイト
EDIT  |  03:29 |  【終】 DEATH NOTE  | TB(3)  | CM(0) | Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

(アニメ感想) -DEATH NOTE- デスノート 第21話 「活 躍」

DEATH NOTE 2キラを特定するため、エルはミサをヨツバへと送り込む。ヨツバ幹部との対面・・・この中にキラがいる!?果たしてミサは・・・。
2007/03/30(金) 00:06:48 | ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人

(アニメ感想) -DEATH NOTE- デスノート 第21話 「活 躍」

DEATH NOTE 2キラを特定するため、エルはミサをヨツバへと送り込む。ヨツバ幹部との対面・・・この中にキラがいる!?果たしてミサは・・・。
2007/03/30(金) 00:07:36 | ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人

レビュー・評価:DEATH NOTE(デスノート)/#021 「活躍」

品質評価 14 / 萌え評価 19 / 燃え評価 3 / ギャグ評価 9 / シリアス評価 4 / お色気評価 0 / 総合評価 10レビュー数 106 件 海砂を囮にキラの特定を考えたLは、コイル(アイバー)からヨツバに「弥 海砂はLを知っているかもしれない。弥をヨツバのCMに起用し、Lについ
2007/09/27(木) 18:38:00 | ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。