2017年08月/ 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--年--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

2007年03月12日(月)

DEATH NOTE 第20話

『姑息』


関西3週遅れでやってきましたが、YouTube視聴で追いつこうかなと思ってみたり。
というわけで感想いきまーす!

OP変わりましたね。前回とはガラッと変わりましたが、オイラ的には全然アリです。むしろコッチのがスキ。椅子くるくるのLタンもカポエラに精を出すLタンも萌え!!Lタンがカワイければそれでいい(結局それかい)。あとはグラサン相沢さんとリンゴもってキャイキャイ踊るリュークがツボ。

ヨツバの死の会議を監視中の捜査本部。なんやかんや言ってますが、ココはLというか勝平さんの一人勝ち。演技がすばらしすぎる。

「たぶん…やっちゃいましたね」
「やはりまずい」
「この7人の会議での言動 ~ 必ずキラを捕まえられます」
「なんですか二人そろって」
「ほらきた」


感服。

そしてまた演出がね、いいね。あんみつタワーはもう神業です。

あくまでも“キラ逮捕”を第一とするLと、“人命”第一の夜神パパ+白ライト。親父さん、そこの息子さん、自分の保身のためにどんだけの人を殺したか知ってますか?

白ライトは天才っぷりを大いに発揮。結果、死を延期させるとともに奈南川とのコネクションもゲット。
つーか電話中にLタンが電話機抱えてるのがかわいくてしょーがない!

「もし私が死んだらLを継いでもらえますか」

もちろんライトが演技しているかどうかみるためのLの演技。天才ライトはあっさりLの考えを見破ります。

「この僕がキラに 殺人犯になると思うか そんな人間に見えるのか」
「思います 見えます」

いや~ほんとに夜神月という人物はいったいなんなのか解ったもんじゃありません。白ライトは本当にライトの本質なんですか?以前も書きましたが、デスノートは捨てた後、人格善くする力も持ってるとしか思えません。

捜査方針の違いからついに袂を分かつことになったLと夜神パパ。なんやかんや言ってますが、Lの角砂糖攻めにみなさん視線釘付けです。

どんな手を使ってもキラを捕まえたいLは、ミサをうまいこと言いくるめて利用する作戦に。
でました!Lタン萌え萌え警報発令!!!以下、萌えポイントを箇条書きに。

・階段昇るLタンのおしり
・ソファーに片足のっけて顔接近のLタン
・手錠ぐいぐいLタン
・人差し指立ててチッチッのLタン
・「さぁどっち」「はい正解」
・「好きになりますよ」 (←吐血ガハァッ。。 演技・作画ともに◎)
・3人手をつないで「わ~いわ~い」 (できればドタドタやってほしかった)

ただエヘエヘしたLタンはどうも……。。。

んで、EDも変更。なんでEDはLタン出ないんですかねぇ。。。


また次回!
スポンサーサイト
EDIT  |  04:35 |  【終】 DEATH NOTE  | TB(1)  | CM(0) | Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

レビュー・評価:DEATH NOTE(デスノート)/#020 「姑息」

品質評価 22 / 萌え評価 20 / 燃え評価 2 / ギャグ評価 14 / シリアス評価 11 / お色気評価 12 / 総合評価 19レビュー数 110 件 ヨツバグループにとって邪魔な人間の誰を・いつ、キラに殺してもらうかを決定する為の会議の盗聴に成功した捜査本部は、人の命を簡単に扱うヨツ
2007/10/13(土) 22:17:24 | ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。