2017年10月/ 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--年--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

2008年02月03日(日)

仮面ライダーキバ 第2話

『組曲・親子のバイオリン』


キバットが先週のあらすじを…かと思いきや、キバットリビアなるものが始まり。これから毎週、よいこの皆で一緒にお勉強しましょうね。首、伸ばしてくる(またか)。

キバに向けて銃を向けた恵でしたが、どうやらキバの敵ではないようで。
「名護啓介には言うな」 来週から登場する彼も気になるところ。


■1986年
恒例の(?)体脂肪率対決。明らかにマスター騙されてるっぽいですが、2008年では対決終わってるのかしら?

嶋から女性バイオリニスト・ひとみを警護するよう指示されたゆり。しかし、ひとみこそが正体はオクトパスファンガイア。こんなクソ寒いのに水中合戦…寒い寒い寒い!

「俺のために争うな!二人同時に愛してやる」
ウゼェェェェェェェ!!!!!!(笑) ファンガイア以上にお前を殴り倒したいわァァ!!音楽を…てお前は女をなんだと思ってるんだ!!なんつーか、U良太郎と系統的には一緒なのかもしれんが、なんだコノ差は。すごくイラッとくるなァ…(笑)。

そんな阿呆丸出しの音也パパですが、自分からゆりの武器掠め取って戦ったのは、彼なりに彼女を護ろうとしたということでいいんでしょうか。
「悪魔と契約」云々言ってたことから、おそらく後に音也がファンガイアとの契約的なものを結んだことで、あのヴァイオリンが生まれたんでしょうが。ファンガイアとキバはどの点においてどう異なるのか。


■2008年
ゆりとの戦いにおいて穴の空けられたヴァイオリン。その修理を渡に依頼してきたのはあのオクトパスファンガイア。
前回から謎だった、時をまたいで現れるファンガイア。やはり時間を飛び越えるというよりは22年間どこかに居続けたという方が妥当…?でも22年も黙ってじっとしてる必要性がわからんしな。うむ。

体脂肪率対決と一緒に、渡のお風呂シーンも毎回恒例なのか…?毎回!?最近はちょっとしたことでも腐向けだのなんだのいちいちうるさいから、ここいらでやめたほうがいいと思いますよ、スタッフさん。どうしてもお風呂シーン必要なら、全編キバットでいきましょう。是非。大歓迎。

ヴァイオリンの音色に引き寄せられる恵。そこにキバが颯爽とバイクで参上。
ガラスゥゥゥゥ!!!小屋ァァァァ!!!車ァァァァ!!!先週からバトルシーンへのお金のかけ方が半端ないっス!隊長!最初頑張りすぎてあとあと地味にならないように祈ります!隊長!

今回の見所はなんといってもバイクアクション。これぞライダー。
ファンガイアの脚から車輪が出て…てのはすごく面白い!!
キバットもキバの戦闘を手助けいたします。
「それみたことか!」 この口の動きが可愛いんだよなァ。CGすげー。ちなみにキバットのアフレコは、合成する下画(背景)があるだけで、すべて監督の指示のみで声あてしてるそうな…。杉田すげー。つか瀬戸くんもアフレコ巧くね?

「よ~く噛めよ~」 このキャッスルドランへのセリフも毎回変わるのかな~♪キバットほんと可愛い。
そのキャッスルドランの中に…松田さんんんんん!!カッコエエー!!!!!

さて、どんどん登場人物も出てくるし、ストーリーも謎が謎をよんでます。面白いよ!キバ!!


また来週!
スポンサーサイト
EDIT  |  22:37 |  仮面ライダーキバ  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。