2017年05月/ 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

--年--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

2007年02月21日(水)

SHUFFLE! memories 第7話

『芙蓉楓編 後編』


楓ちゃんが壊れました。SHUFFLE!は観てないんだけど、このエピは話題をよんだんですよね。楓ちゃんも稟くんも辛いお話で、観ていてしんどかった…。
では感想いきます。

オープニングは前編と同じなんですね。変えてくるかと期待してたんですが。今日は本編ではこんな明るい二人はみれません。。

タイトルもBGMもすごい暗い。始まりからタダ事ではない感がビシビシです。
楓はリムちゃんと二人でケーキ作り。しかし稟くんのことで頭はいっぱいです。稟くんはシアちゃんらに亜沙先輩とのデートの相談に行っているよう。これは辛いよ。一番手近の相談相手であるはずなのに。
その夜、あからさまに取り繕う楓。うわぁ…なんか女からみるとこういうのスゲーいらいらするわ。リムちゃんが一番居たたまれないですよ。。

次の朝、稟くんは亜沙先輩とのデートに出陣。あー稟くん!服はシアちゃんとのデートのときのが好かったのにぃ!そのグリーンは微妙!…ってコルァっ!!玄関は閉めて行けェェ!!

稟くんの帰りを今か今かと待ち構える楓。ってコルァっ!ドアを閉めろ!開けたら閉める!!用意した夕飯、ばっさりと切られてしまいました。稟くん、フェミ指数がめちゃくちゃ低い。いつもの稟くんならどんなにお腹いっぱいでも食べたはず。それは亜沙先輩という存在のせいなのか、楓だけに対するものなのかわかりませんが。
だんだん豹変していく楓。

何につけても「亜沙先輩」の稟くん。恋は人を盲目にするとは言いますが、感謝の気持ちは忘れちゃいかんぜよ、稟。五月の空みたいに爽やかに駆けていく稟くん。

クレープ食べながら歩く二人。
洗濯する楓。
ゲーセンで遊ぶ二人。
掃除する楓。
ベンチでなにがあったんだってくらい笑う二人。
机を拭く楓。

もう楓の心はパンクしてしまいました。
どーでもいいけどパーカー稟くん萌える!……ん?…なんか突然冬仕様になったぞ。時間軸がわかりにくいけど、この楓のジレンマ相当永かったのかな。

「稟が幸せなら楓はいいの?」。リムちゃんはすでに戦線離脱?まぁ、リムちゃんはやっぱり妹キャラ以上は考えられませんケド。

「稟くんが幸せならそれでいいんです」
恐ェェェェェェェェェ!!(゚Д゚;)))
なんかSHUFFLE!で空の鍋クルクルやる楓ちゃんが有名みたいだけど出なかったね。。ちょっと期待してたのに。
そこに亜沙先輩宅で楽しそうにする稟くんから電話。火に油注いでます。

そんな楓の前に呑気に現われた亜沙先輩。ついに爆発。

「稟くんを返して!」
「あんたなんか死んじゃえばいいんだ!」

あの日、稟くんに放ったコトバをまたもや言ってしまった楓。そっか、今の楓ちゃんからしたらすごい豹変ぶりだけど、あの頃も犯罪まがいのことしてたからね。本質は制御がきかない子なんですね。
こんなときにアレだけど、今回は杉田ボイス萌えがスゴいです。大声も呟きも激萌えです。
華麗に倒れこむ亜沙先輩。

おっ!冬服制服初お目見え。肩の膨らみといい帽子といい、なんとまぁ萌えさせるデザインだこと。
気が気でない楓は自宅に帰ります。そこに今亜沙先輩の元へと行かんとする稟くん。
ものっそい眼腫らして出迎える楓。女心のわからない稟くん。もう楓ちゃんを楽にしてあげてよー!!稟くん!

サービスショット・楓のシャワーシーン…………
って恐ェェェェェェェェェ!!(゚Д゚;)))
ついには真っ裸でヨバイ。逃げ出す稟くん。これで全国の男性諸君を敵に回しました。

水も滴るいい男な土見稟。杉田ボイスが相まってごっさエロい。ゴフッ。。。
楓のためにもココを出ていくという稟。
恐ェェェェェェェェェ!!(゚Д゚;)))瞳孔がっ!瞳孔がっ!
お願いだから居てくれという楓。結局のところ、あの嘘が楓を縛り、稟くんを閉じ込めてしまったんですね。単なる萌えアニメだとおもってたのになにコノ重苦しさ。

雨のなか女同士の決闘開始!!…かと思ったら謝りあう二人。すいません、全然感情移入できません。。。今回ゴトゥーザ様の演技大注目。

帰り道、お互いびしょぬれの稟くんと楓。や、そのハンカチは意味ねーだろ!
やっとこ自分の気持ちをはっきりさせる稟くん。杉田ボイスで「好き」とか「必要としてる」とか「傍にいてほしい」とか「愛してる」とか言われるとめがっさ萌える!ゴフッ。。。
ってそれ反則だろぉぉぉ!!後ろからぎゅっで「ごめんな…」……稟く────ん!!!


というところで。もうこんなホラーなのはやめてください!
また来週!
スポンサーサイト
EDIT  |  02:46 |  【終】 SHUFFLE! memories  | TB(1)  | CM(0) | Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

レビュー・評価:SHUFFLE!/第7話 恋愛スクランブル

品質評価 33 / 萌え評価 44 / 燃え評価 3 / ギャグ評価 33 / シリアス評価 11 / お色気評価 85 / 総合評価 35レビュー数 27 件 小鳥のさえずりが聞こえるさわやかな朝。いつものように、元気よく飛び起きる時雨亜沙、かと思いきや、少し表情が曇っている。実は、ある男子生
2007/10/04(木) 18:23:10 | ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。