2017年07月/ 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

--年--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

2007年11月02日(金)

ジャンプスクエア 創刊号

買ってみた。とりあえず。

一番の決め手はやっぱり『銀八先生』!!…ではなく、『ネウロ声優座談会』だったんですが、たった見開き1Pしか割かれてない…遊佐様のイジリトークが少ない…上に

【『ネウロ座談会』完全版はWEBで!!】

なめてんのかァァァァァァァ!!!!!!!
知ってたら買わんかったわボケェェ!!!!!!
いつも地味にピースする遊佐氏。可愛い以外に言うことがない。
ず~っと眺めてたら「みなさん顔キャス…?」な幻覚に見舞われるのはオイラだけか。


それから。
3号連続とじこみ付録でいろんな先生が描かれたポストカードブックがついてるんですけど

銀魂来月号かよォォォォォォ!!!!!!!!!

てことで来月号も買うはめに…。となると几帳面なオイラは次の号も次の号も次の号も…(エンドレス)…買わないと気がすまなくなるのではないのか!?ぬぅ…やりおるなジャンプSQ.。恐るべしジャンプSQ.。「SQ.」の「.(ピリオド)」がなんかムカつくジャンプSQ.。


しかも。案の定、浅田先生出演ズームイン…見逃したよ…。

だからさっさと録画予約しろっつっただろーがァァ!!!

いや…別に浅田先生の大ファンて訳でもないし、『I'll』も「こんなんバスケ漫画とは呼べねェ!」みたいな相変わらずのスラダン信者っぷりでしかみてなかったんですが。カラーはほんと素晴らしいですよね。絵描いてる姿とか映ったのかなァ。畜生…観たかった。


一応全作品読みましたが…WJも1/3くらいしか真面目に読んでないオイラ。1冊読むのすげェ疲れたよ。アニヲタなってから漫画読むのがなんかシンドクなってるのね。漫画ってアニメより脳で処理する作業が多いじゃない。……ヲタクとしてもダメダメやな自分…。

【個人的お気に入り】
■TISTA
扉絵キレー!!から始まり、アーティに堕ちるまで数分とかからなかった。カッケェ!アーティーカッケェ!!(ミーハーやなぁ)
絵描きとして一番大事な右手をやられたアーティー。これからティスタとどう関わっていくのか気になる。て主役はティスタだからね。

■テガミバチ
なんやかんやで浅田先生の作品は好きである。ただ、いまだ『心弾』のことがいまいち把握できてないので感動しようにもできない。コミックス買うかなァ。
ニッチの尻は蛇足な気がする。

■紅
ギャップ要員・真九郎、ロリ要員・紫、ツンデレ要員・銀子、エロバカ要員・環。不思議要員・闇絵。キャラの立て方が用意周到。
「ずるいぞ」の紫ちゃんは反則だと思った。ロリコンで何が悪いかァァ!!!

■ギャグマンガ日和
言わずもがな。爆笑いうよりクス笑い。
個人的には漫画よりアニメのテンポ感がたまらなく好き。

■アキバザイジュウ
こーゆーの地味に好きです。これからも頑張ってレポってください。
千代さんかわええ。


【いろんな意味で気になったもの】
■魔法の料理かおすキッチン
ちょっぴりエッチなプリキュア?意外とグロいのね…(笑)。

■まつりスペシャル
少女漫画もあんのかジャンプSQ.!!
なぜにオイラは少女マンガの男子キャラにこうも萌えないのか。

■PAT-KEN
大阪弁の奴(名前なんだっけ?)が美形でビビッタ。
主人公らしき奴(名前なんだっけ?)がまさかワンコになるとは…予想外。「パト犬」…なるほど。

■ロザリオとバンパイア
アニメやんのかコレ(笑)。
月音の声、ガチで自然にだいさくボイスに脳内変換できた。

■ドラゴノーツ
コレ誰だァァァァァァァァ!!!???アニメより数倍強気なジンに、アニメより数倍乙女なトア。ここまでギャップがあると少々困る。
でもアニメでさっぱりだった世界観がちょっぴり理解できた。
例の杉田さんのは『ゲンシン=現身=アクチュアライズ』。

■罪花罰
ねーよっっっっ!!!!!マジ無理コレ無理。
水に濡れると溶ける服がなにやらデジャヴなのだが…。『ボンボン坂高校演劇部』だったかなァ…気になる。



……え?銀八先生?……うん…まぁ読んでみれば?
個人的には3Z小説過去最低。全蔵さんが登場してくれたのは嬉しかったけど。
てかね、本編以前に、銀八先生が「どーもみんなの銀さんです」言っちゃってることとか、「3年Z組~」言ってる銀八先生が何故にアニメ画なんですか?とかツッコミ所があるんですが。


追記:
HPがめっちゃ凝ってる…。ブログパーツつけてやった。
スポンサーサイト
EDIT  |  20:53 |  漫画  | TB(1)  | CM(4) | Top↑

Comment

ジャンプスクエア私も今日、就活の帰りになぜか立ち読みしてしまいました(笑)。ドラゴノーツの漫画版しか読んでないのですがアニメ版とはまったく違うストーリーでしたね。ジンがかっこよくてトアがドジっ娘(笑)。ハマリはしませんでしたが(笑)。

あと私の地元の新聞に最近の漫画や小説について評論家が語るコラムがあるのですがそのコラムに銀魂がテーマで載ってました。銀魂は時代劇マンガの革命みたいなことを話されてました。

ほかにも日本のアニメの歴史をテーマにしたコラムとかもあります。私の知らないアニメばっかです(笑)杉田さんが知ってそうなマニアックなアニメもあったり(笑)。
月宮花蓮 | 2007.11.02(金) 22:03 | URL | コメント編集

わはは~~私と同じツッコミでございました。
来月かよ!...銀魂ファンが創刊号買うと見越したんでしょうけど、来月にしたのも、きっと狙っているんじゃないかと思ってしまいました(笑)

ピリオドにムカつく安曇さんがツボなはなです、こんちは♪
あ、アキバザイジュウ、私も好きです。かわいかった~~。オタの聖地を、こういう風にコミカルに表現してくれたら、あらゆるテレビ番組だってオタな人から叩かれないんじゃないかな...とか思ってみたりもしました。

HPってすごいですよね!発売前にお邪魔した時に、検索ぅぅ?ってほったらかしにしてたら、検索の枠から何か出てきて笑いました!
楽天ってブログパーツが置けないんですよ~。
スクリプトタグですよね、あれが使えない。ニコのHTMLタグも使えないし、つまらないことこの上なし!です"(ノ_・、)"
はな | 2007.11.03(土) 14:52 | URL | コメント編集

月宮花蓮さん

またまたレス遅くなって申し訳ありません!

>ジンがかっこよくてトアがドジっ娘(笑)。ハマリはしませんでしたが(笑)。
びっくらこきましたよ!マスターって誰だよ!?てかマスター言ってるお前こそ誰だよ!みたいな(笑)。
まぁアニメとは別物だとしてとらえるべきなんでしょうが、それにしても驚きました。アニメよりずいぶん年月がたったバージョン?
まぁなんにせよ取り立てておもしろくな…ゲフンゲフン。

>銀魂は時代劇マンガの革命みたいなことを話されてました
どこぞの新聞記事でも以前銀魂が取り立たされてましたが、時代劇漫画なのか?銀魂は(笑)。個人的には時代劇漫画だとは思いませんが。

漫画も文学も、そういったカルチャーは、感じ方は人それぞれであって、書き手の思いを読み手が完全に理解することは不可能だと思うし、書き手もそれを読み手に押し付けるべきじゃないと思うんですよね。
そういったコラムも感じ方のひとつとして捉えてます。(なんの話だ)
安曇 | 2007.11.04(日) 19:13 | URL | コメント編集

はなさん

こんちわー!コメントありがとうございます!

>銀魂ファンが創刊号買うと見越したんでしょうけど
いったいどんだけの銀魂ファンが釣られたのか…。
個人的には3Z小説は別にどーでもいいのですが。
やっぱり銀魂に関しては超絶原作至上主義はゆずれないです。

でも意外とSQ.の漫画もなかなかおもしろくて、しこしこ毎月購入しそうな自分がいます(笑)。

>オタの聖地を、こういう風にコミカルに表現してくれたら、あらゆるテレビ番組だってオタな人から叩かれないんじゃないかな...とか思ってみたりもしました。
テレビの報道の仕方って、笑いものの対象というか、確実に侮蔑目線の作り方しかしないじゃないですか。アレがいかんのですよ。すごく偏った部分しか見せてないし。
まぁこの漫画は漫画をよむ一種のヲタに向けた、漫画家という一種のヲタが描いたものなので、気分いいですよね(笑)。

>楽天ってブログパーツが置けないんですよ~。
マジっすか!?オイラ他のブログさんを試したことがないのでさっぱりわかりませんが。
というかFC2でさえよくわかってない(笑)。
アナログ派にはきついぜ。
コレを機にFC2においでませ(笑)。
安曇 | 2007.11.04(日) 19:20 | URL | コメント編集

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

ジャンプSQ.12月号【創刊号】感想

買う予定はなかったんですが、ギャグマンガ日和の3話目に漫画家シリーズが載ってたのを見て、思わず手にとってしまいました。買ってから1週間経ちましたが、感想いきます。
2007/11/10(土) 14:50:46 | エンゼルパイの海
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。