2017年08月/ 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--年--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

2007年10月05日(金)

CLANNAD -クラナド- 第1回

『桜舞い散る坂道で』


個人的に今期期待度No.1。やっぱりすごかった。1話目にして最初から最後まで引き込まれた。
作画についてはもう何も言うことないですよね。光の当たり具合とか細部にまでこだわる心意気に毎度脱帽。
原作ゲームはさっぱり知らないので、あちらこちらに伏線あるんだろうな~っていろいろ考えながら観てました。これから楽しみです。

進学校に通う高校3年生の岡崎朋也は、無気力な毎日を送っている。毎日同じことの繰り返し。周りのみんなのように学校生活を楽しむこともできず、毎日遅刻ばかり。そのためか、校内では浮いた存在になっていた。ある日、朋也は学校まで続く坂道の下で、一人の少女と出会う。  (公式HPより)

■この街は嫌いだ 忘れたい思い出が染み付いた街だから
岡崎朋也(CV.中村悠一)。彼の過去に一体何があったのか。
幼いころに亡くした母親、酒と博ちに溺れる父親。家族という一番大事な居場所が朋也にはないのか。

■渚との出会い
「こうしていて、いつか何かが変わるんだろうか 変わる日が来るんだろうか…」
「何もかも変わらずにはいられないです 楽しいこととか、嬉しいこととか、全部変わらずにはいられないです」
この二人の対称的な台詞が非常に印象的でした。
「みつければいいだろ」てのは朋也自身にも言っているの?
演出がすげェェ!!鳥肌。。。

■OP・ED
相変わらずkey作品はなんでこんなにいい曲揃いなんだ…。
特にED。童謡みたいな歌詞がなんかすごく気になる。

■イジられキャラ?春原
好き。(告白か)
どろり濃厚ピーチ味ィィ!!

■少年の声と謎の少女
「ここは終わってしまった世界 
もしぼくが生まれる場所を探しているのなら この世界を選んではいけないと思った
終わった世界で一人ぼっちで暮らす少女
僕はどうしてか彼女のことが気になった」

???????

■双子の姉妹 藤林杏(CV.広橋涼)・椋(CV.神田朱未)
「優しい女性とロマンチックな出会い」て渚がメインじゃないんですか?

■バイクもボコる最強女・坂上智代(CV.桑島法子)
ちょっ…ねーよ(笑)。春原がんばりました。
ヘタなバトルアニメより断然動く。さすが。
加勢しようとした朋也に胸キュン。

■あったかい古河家
パリパリのままのおせんべいパンて何気に作るの神業じゃね?(笑)
父ィィィィイ!!渚父かっけェ!!あっきーが一番好きだ。
朋也の家族との差に涙。

■もしよろしければ あなたをお連れしましょうか この街の願いが叶う場所に


初回なんでざっくり書いてみましたが。ほんとざっくり(笑)。
また来週!
スポンサーサイト
EDIT  |  19:09 |  アニメ  | TB(1)  | CM(2) | Top↑

Comment

この感想みて、 自分も見てみようと思ったんですがすごい良かったです。 アニメーション、バックで動く人たち、エフェクトなどさすがと思いました。 クオリティ高い!

声優も豪華でしたね! 新八や白石 稔さんとか混ざってて楽しかったです。

自分これゲームもとだったとは知らなかったんでストーリーとか全くしりません。 なのでこれからどうなるのかとても楽しみです。 うーん早く次見たい!
刹那たん | 2007.10.08(月) 14:30 | URL | コメント編集

刹那たん

ちわー!コメントありがとうございます!

作画に関してはさすが京アニというか、もう安心しきって観れますよね~。細かいところまで丁寧すぎて…もうなんかもったいないですよ(何が?(笑))。

オイラもゲーム全くやらないのでアニメだけなんですが、「Air」「Kanon」に続き、key作品はどれもこれも素晴らしいですね!!ストーリーも深くて一回観ただけじゃわかんなかったりするので、何回も楽しめると思います。

春原@阪口さんが地味にお気に入りです(笑)。
安曇 | 2007.10.08(月) 22:33 | URL | コメント編集

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

(アニメ感想) CLANNAD -クラナド- 第1話 「桜舞い散る坂道で」

電撃G'smagazine (デンゲキジーズマガジン) 2007年 11月号 [雑誌]進学校に通う高校3年生の岡崎朋也は、無気力な毎日を送っている。毎日同じことの繰り返し。周りのみんなのように学校生活を楽しむこともできず、毎日遅刻ばかり。そのためか、校内では浮いた存在になって...
2007/10/06(土) 15:30:06 | ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。