2017年08月/ 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--年--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

2007年09月28日(金)

鋼鉄三国志 第25話 (最終話)

『陸伯言、紅き星落つ五丈原に舞う』


……………… ( ゚д゚) ?

途中参加ながらも、個人的に今期銀魂に次ぐ熱狂ぶりだった『鋼鉄三国志』も終劇となったわけでございますが……。最終話、最初から最後までこんな顔↑でした。
とりあえず3回観ましたが、それでもようわからんのですが…。これはオイラが相当に阿呆だからなのか…。だから、お陸とわが君の逃避行で1話無駄にするくらいならもっと大事なとこを…て言ったやん。
ストーリーもだけど作画なんとかしてよ。もはや作画で頑張るしかないところ、最後だってのにアレはねーよ。

え~、なんかよくわからんうちに孔明様ブラック化。
お陸もなんや変態以外の何者でもないような格好に変身。
紅き星に突っ込むスーパーお陸。無駄に宇宙規模の鋼鉄三国志。

  な  に  ご  と  ( ゚д゚) ?


やっぱりラスボスはわが師か!!……言ってたら消え行く孔明様…。

  は    い   ( ゚д゚) ?

え?玉璽がなに?てかココに来てそんな超設定発表かよ。
赤い星から世界を護るためには孔明様は闇にならねばならんかったと。先週の感想で「孔明の意図をナァナァにしないことを切に願う」とは書きましたが、正直この無理やり設定はいかがなものか。なにもかも視聴者置いてけぼり。
孔明もいくら世界を救うためだからといって、あんだけ酷いことやっちゃぁもう同情できないよ、正直。だいたい紅い星呼んだのって孔明じゃねーの?
とにかく、なんやかんやでやっぱりいい人孔明様だったってことね。まぁその辺は予測できた。


お陸が世界を救い、何故か孔明が消えちまいそうになったと思ったら、代わりに(?)お陸が死にました。

…………   エ   ッ   ( ゚д゚) ?

なぜに!!??なぜにお陸が逝ったの!?もう説明してくれんでもいいわ!!そーゆーときは笑っとけ笑っとけ根性。あっはっは!!

なんなんだ…ホントに…………   orz


さて、そんなときは萌えに走りましょう。気を取り直して最後の【本日の遊佐瑾】

■森羅万象 一切わが力の糧となれ  いでよ! くもの糸!!
カッコイイ!!ああカッコイイ!!カッコイイ!!!
やっぱり瑾兄の攻撃が一番効率的で役に立つと思うんだ。
ハァハァ言っちゃって最後までエロス満開ありがとうございました。

■紅い星…それは玉璽が招きし災いか、はたまた孔明が操っているのか…
ナイス横顔でした。しかしいつでも遊佐様の「…っ」は犯罪級にエロイですな。

■苦しい選択だったね…孔明…
(なんか観てるコッチはよくわからんのですが、) さすが瑾兄。やはりあなたが一番全てを見通している。散々苦しめられてきた瑾兄が救われてホントによかった。

■消えちまうなんてあんまりだ!
チビ瑾可愛いィィィィィ!!!!!
遊佐様がショタ声出すのかとワクワクした。
弟へのコンプレックス…。弟への愛情…。ああ切ないな瑾兄…。

■最後の「お陸」
遊佐様の言い方が素晴らしすぎる。やはり美しいな瑾兄…。



ハイ、とゆーわけで『鋼鉄三国志』も完結。一応総括的なもの。

13話まで(+太史慈の最期)は燃えました。

諸葛瑾に盛大に萌えました。

BGMが神でした。

                    以上。



スタッフ・キャストのみなさん、お疲れ様でございました。
そしてこんなグダグダな感想に目を通してくださった方に感謝申し上げます。
スポンサーサイト
EDIT  |  20:29 |  鋼鉄三国志  | TB(3)  | CM(4) | Top↑

Comment

またまたこんばんはー。
今度は家のポンコツPCから飛び出てきました。
具合悪くて夕ご飯も食べずに寝て、夜中に1回起きて録画してた銀魂見たんです、で、そのあとポチポチとチャンネルまわしたら、ちょうど鋼鉄三国志の最終回やってたもんで、見ちゃったんです(笑)よく知りもしないのに。(安曇さんが萌えてたのは知ってましたw)
そんな初見の私でさえ「( ゚д゚) ?」ってなりましたwww
あの銀魂のあとだったので、シリアス子安声聞いて変な安心感が生まれ、遊佐様のお兄様役に釣られ、石田さんもいるー!とか、宮野さん歌上手いのねーとか思ってたら終わりました。せめてもの感想を述べるなら、「なんかBGMがカッコイイかもしれない」ってくらいです…。
で、安曇さんの感想はどうなんだろう?と思っていたら、>……………… ( ゚д゚) ?
だったので、あぁやっぱりそうだったんだと妙に納得しました。(笑)

なんかまとまりのないコメしてすいません。
鋼鉄三国志の感想、お疲れ様でございました。
宮古 七海 | 2007.09.28(金) 23:36 | URL | コメント編集

宮古 七海さん

こんにちわー!鋼鉄にまでコメントありがとうございます!

観たんですねー!!鋼鉄!!いやしかしそれがこの最終話とは…なんたるバッドタイミング…。
初期のころはほんともっとおもしろかったんですよ!(と勝手に自負しておりますが) 遊佐瑾萌えだって満載だったんですよ!!それがなんでこんなBL糞アニメな方向に転落してしまったのか…。

>そんな初見の私でさえ「( ゚д゚) ?」ってなりましたwww
あれは初見じゃさらに( ゚д゚) ?でしょうね(笑)。もうわけわからんもん。つじつま合わせの設定とかもうエッ!?ですよ。しかも主人公が逝くのかよ!彼の人生なんだったんだ!?とその前にあのおかしな変身服をどーにかして(笑)。

中の人はこれでもかってくらい豪華なんですけどね…。子安スキーさんにはたまらんとおもいますよ!あの妖艶さは脱帽です。

>なんかBGMがカッコイイかもしれない
そうそう!!七海さんのコメント拝見してから、忘れてたので追記させていただきました!BGMはほんっっとーーーに素晴らしかった!このアニメ!!燃えるんですよー!もうアニメ終わったってのに今更ながらサントラ購入しました(笑)。
ついでにキャラソンもどれもすごくよくて。なぜに音楽にこんなに力入れてるのにあんなことに…(笑)。

なんかアニメ終わってもまだまだグッヅ展開とかあるみたいで、鋼鉄萌えは治まりそうにありません…最近の大人はほんと汚いですよね…。

わわ!なんかすげェ語ってる!てかまだ全然語りたりない!いや~鋼鉄は途中参加だったんで、語るお相手が居なくて寂しかったんです。なので調子にのってしまいました(笑)。ありがとうございました!
安曇 | 2007.09.29(土) 16:54 | URL | コメント編集

こんばんは~!

ものっそい超展開という文字がふさわしいラストでしたね。もうかなり前から視聴者置いてけぼりアニメでしたが最後もやってくれましたw

(゚Д゚;)

本当にこんな感じだったんですけどね、もう意味がわかんなすぎて大爆笑でした。最後のシーンもきっと感動で泣く所なんでしょうがもうわかんなくって、、、

最後は萌えでしたね。

きっとそれでいいんだと思います。なんだかわからないけど私も最後まで楽しんでみちゃいました。なにやら銀魂に遊佐さん登場するようで、、、もう今回のような意味のわからない解説班ではないでしょうから、たのしみですね。
Yさん。 | 2007.09.30(日) 06:14 | URL | コメント編集

Yさん。

こんばんわ~!コメントありがとうございます!

>ものっそい超展開という文字がふさわしいラストでしたね。
もうポカーンですよね(笑)。どんだけ詰め込むんですかと。いらんシーンいっぱいあったんだから、その辺ちゃんと説明してきてほしかったですよ。

もうなんか途中から「考えるな!!感じろ!!」根性で視聴でした(笑)。

>もう意味がわかんなすぎて大爆笑でした。
ほんとに(笑)。かなり真面目にこのアニメ観てきたつもりだったんですけどね。オイラそうとう涙もろいんで鋼鉄でも散々泣かされてきたんですけどね。最後にこれじゃ笑うしかねー!と(笑)。
そもそもお陸の格好が反則ですよ(笑)。ギャグ以外の何ものでもないわ!あんなん!!

でもなんだかんだで観てよかったです!!この豪華キャストだけでも見る価値ありですし、個人的にはなんといっても兄萌えという新開拓できましたから!ありがとう!兄!遊佐様!

>なにやら銀魂に遊佐さん登場するようで、、、
そうなんですよ――――!!!!もうすっげ嬉しい!!興奮がとまらんわー!!
かーなーりハッチャケた役なんでこれまた楽しみです♪
安曇 | 2007.09.30(日) 21:27 | URL | コメント編集

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

鋼鉄三国志 最終回

最終回うだうだと文句言いつつ最後までみてしまったw和菓子と陸遜どうなる?
2007/09/30(日) 03:49:57 | 主婦Yのアニメ話~ Y no Anime

鋼鉄三国志 2007/10/12

鋼鉄三国志についての最近の情報です。
2007/10/12(金) 09:17:24 | 最新キーワードの情報収集・動画ブログ 第二倉庫 ドラマ・映画・TVとラジオ番組

レビュー・評価:鋼鉄三国志/第25話 『陸伯言、紅き星落つ五丈原に舞う』

品質評価 0 / 萌え評価 50 / 燃え評価 50 / ギャグ評価 100 / シリアス評価 100 / お色気評価 0 / 総合評価 50レビュー数 2 件 2007年9月27日放送「鋼鉄三国志」9月27日、最終回!赤き星が降りそそぐ五丈原――。この世の終焉を思わせる地で、陸遜と孔明、因縁深き師弟が静
2007/10/13(土) 00:54:26 | ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。