2017年07月/ 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

--年--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

2007年02月12日(月)

結界師アニメ 第14話

『正守のたくらみ』


OP・EDが稲葉さんの曲ってことで(かなりの付加価値)ずっと視聴してる結界師。今日のはなかなかおもしろかったのでちょいと感想をば。ただ録画してないので思い出しながらです。

良守の兄、正守さん(CV.宮内敦士)が登場。すごーく機嫌の悪い良守。それもこれも時音嬢へのジェラシー。いろいろ説教されても全てがおもしろくない良守。「正統後継者とか関係ない。時音を護るために戦うだけ」と。カワユイなコイツ!!
つーか豆大福食わないの?あーゆーの映るとすぐ食べたくなる…影響されやすいんです。

正守さんの中の人、ナレーションされてた方だったんですね。すごいお上手だなと思って調べたら、俳優さんかつ声のお仕事もされてるみたいです。めちゃめちゃイイ声。要チェックや!!(←コレ最近の子には通じないのカナ…

良守の力と鴉森(こんな字だっけ?)の力をみるために、わざと植物系の妖をはなった正守さん。すごい勢いで成長する妖。鴉森はあっという間に森に包まれてしまいました。
樹ひとつひとつ滅しても無理。そのとき良守が考え付いた作戦は…

“バックドラフト現象”

まず良守が森全体を結界で囲み、中に火を放って燃やす。結界の中の酸素がなくなったら、時音がその結界の一部に穴を開ける。すると一気に酸素が流れ入って……爆 発 !!!

思わずなるほどー!って叫びましたよ。まぁ、かなり無茶な方法で、やった後はぐちゃぐちゃ。
でも時音嬢が良守にあんな顔をしたの初めてみたなぁ。

制作はサンライズさん。今日は作画がすごくよかったです。結界師はわりかし安定してますね。

CVのみなさん、ほとんど存じない方なんですが、だんだん演技もノッてきてますね。ま、某アイドルの起用はいかがなものかとは思いますが。


とまぁ簡単ですが終わり。これからも気が向いたら感想しましょうかね。
スポンサーサイト
EDIT  |  20:39 |  アニメ  | TB(1)  | CM(0) | Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

結界師

結界師『結界師』(けっかいし)は田辺イエロウの漫画である。週刊少年サンデーに連載中。単行本は現在7巻まで発売。結界師である主人公が、夜の学校を舞台に「結界術」を使い妖怪を退治していく物語。物語中の「間流結界術」は作者の創作。「結界術」は、
2007/08/22(水) 05:41:31 | はなのブログ
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。