2017年10月/ 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--年--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

2007年06月02日(土)

セイント・ビースト ~光陰叙事詩天使譚~ 第九章

『討伐』


このままずっとキラマヤ尽くしでお願いしたい!!な今回でした。相変わらずのマヤたんのかわゆさにメロンメロン。。
では感想いきまーす!

アバン。のっけからキタコレェェェェ!!!キラマヤのおかげで視聴意欲が回復します。
「えっへへへ」とか笑うなマヤァァ!!心拍数がぁぁ…。

ゼウスの命により下界へ降臨したユダとそれを追うゴウ。天界の天使達はいろいろと心配。
シヴァやんヤキモチっぷりがカワイイですね。
「見送れなくて残念です」オメーら逢引してたじゃねーか!!木の上で乳繰り合ってたじゃねーか!!よく言うぜ。
「カムイ達ってそんなに悪いことしてるの?」 ガイの無邪気さはホッコリしますね。オマイさんは難しいこと考えんでよろしいから、またナントカの鏡でキラマヤ映し出せ。

カムイさんの元へ向かうキラマヤ。
「ぶっきらぼうに見えてすごく優しいんだ」てそれガチでキラ兄さんじゃね?ユダさんっつかキラ兄さんじゃね?
洞窟の中で話すマヤとカムイさん。
くそぅ…鈴村めェェェェェ……。。。どんだけ悶えさせる気だ。。イチイチ謝るマヤたんが愛おしくってしょうがねェ!!つかオイラ先週からマヤのことばっか書いてね?
「ただ一人…愛した人を偲んで生き永らえるのも悪くない」 なんか訳ありなんだねカムイさん。
だーから「えっへへ」笑うな鈴…マヤァァ!!(←相当萌えツボらしい)

二人は狼の聖地に到着。しかし今日の月は満ちておらず…。そこには一匹の金色の狼が。
なんて兄 弟 愛 !! オイラ全くショタ属性ないのに何故にこうも軟弱なマヤたんに萌えるのか……答えは簡単。完全に中の人効果です
「カムイさァん!?」てなんで人の名前呼ぶのにそんなカワエエんですか?!メロメロバトンがココにきて実証された!我が名前をぜひとも呼んでくれ!!
満月の夜だけ人間の姿になるというカムイ。狼男の逆バージョンですね。

カムイの元に向かうキラマヤが目にしたのはユダとゴウ。
あ?ちょっと時間軸がわからんくなってきたんですが…。ここまでは回想だったの??アバンがココにつながってんのか?
「見間違いかも…」てあんな可笑しな服着た奴、見間違わねーよ(笑)。

カムイと対峙するユダ。
ゼウスてなんなの?完全に自分勝手な唯我独尊野郎じゃね?大神がこんなんじゃ世も末だなオイ。
カムイもカムイでなんなの?まぁ確かにムカつくのはわかるけどさ、未来永劫逆らうと決めるほどのことでもなくね?
死力を尽くして戦う二人。
伝説の秘技・ルナティックミストコスモメナス……。。すいません…ココ笑うトコ?毎度言ってますが、このアニメに戦闘シーンは必要ないと思うのですが。
つか「伝説の秘技」なのにあっけなく敗北かよ。ユダさんよ。なぜ殺した?
  
   「ユダ……この恨みは消えぬぞ!!」

ぐふおぉぉぉ!!!!そんなカワエエ声で泣くな鈴村ァァ!!!(←もはや鈴村)


やっぱりキラマヤが出ると感想のやる気が全然違うな(笑)。

また来週!
スポンサーサイト
EDIT  |  00:42 |  【終】 セイント・ビースト ~光陰叙事詩天使譚~  | TB(3)  | CM(2) | Top↑

Comment

はじめまして。こんにちは!

素敵なブログですね。
更新楽しみにしています。
また遊びにきますね。
べんべら | 2007.06.02(土) 10:37 | URL | コメント編集

べんべらさん

どもです。

つかオイラ全然主婦じゃないんで、何故にココに流れ着いたのかわかりませんが。
どうぞお気軽に覗いてくださいませ。
安曇 | 2007.06.03(日) 01:01 | URL | コメント編集

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

セイント・ビースト~光陰叙事詩天使譚~ #9 「討伐」

ぷりぷり怒るシヴァが可愛い!!ゼウスに吹き飛ばされて以降、木陰から出てきて、神殿へちょくちょユダに会いに遊びに来るようになったシヴァですが・・・”下界にはボクが行くって言ったのに~””そんなにボク
2007/06/02(土) 07:44:49 | マンガに恋する女の ゆるゆるライフ

セイント・ビースト~光陰叙事詩天使譚~ 第9話 「討伐」

「これは、伝説の秘技、ルナティックミスト!??まさか使える奴がいるとは思わなかった・・・?ならば俺も――、コスモメナスを使うしかない!」ゴメン石田さん、ここは笑う所ですか?何回聞いても爆笑なんですけど・・・。だってルナティックミストとかコスモメナスと
2007/06/02(土) 23:21:24 | ばーむぅーすの徒然日記

セイント・ビースト~光陰叙事詩天使譚~ #9「討伐」

カムイウワァァ-----。゚(゚´Д`゚)゚。-----ン!!!!
2007/06/05(火) 22:27:35 | *菜那のつぶやき*
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。