2017年06月/ 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--年--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

2007年05月14日(月)

銀魂 第百六十四訓

『線路で遊んじゃいけません』


えっと…。あんなこと言っておきながら書くんかい!ですが、とりあえずグダグダっと書いてみます。先に言っておきますが、かなり真面目に、かなり個人的意見を書き連ねてますのでご注意を(何にだ)。
まだ脳内が落ち着いていない感じなのは否めないのですが(下手したら来週まで引きずりそう)、ちょっくら感想いきます。

ついに目を覚ました副長・土方十四郎。近藤勲を護るため、真選組を護るため、伊東鴨太郎と剣を交える。
1ページ目の神楽ちゃんをみて、「アレ?総悟ココに乗ってたっけ?」と勘違いしてしまったことは置いといて。
結局、土方が妖刀を自力でねじ伏せたのは、銀さんの力ももちろんありますけど、土方自身の近藤さん・真選組に対する想いによるものが一番大きいんですよね。トッシーの中に封印されていた想いを銀さんが解放したんですよ。しかも銀さんですから、鍵を開けたわけじゃなく、蹴破った感じでね。そうして解き放たれた想いが妖刀の呪いを打ち倒したわけですよ。なんでこの話で妖刀が必要なのかと思ってましたが、土方の真選組に対する想いを計る道具となってくれたともいえるんじゃないでしょうか。
なんかもう空知神の土方に対する愛情がビンビン伝わってくるんですよね、今回。やっぱり真選組には土方十四郎がいないとダメなんだっていうね。愛だね、愛

で、今回の涙腺全開ポイントのひとつがココ、銀さんと近藤さんが手をとるシーン。あああああもうもうもうもう!!!なに書いたらいいんかわからんくらい好きだ!!「なァに 延長料金はしっかり頂くぜ」って台詞も神ですなコレ。空知神のこーゆー言い回しのセンスは右に出るものはなかなかいないですよ。安っぽい友情漫画だったりすると、「仕事なんて関係ねーよ!俺たち仲間じゃねーか!」的な感じになったりするかとも思うんですがね。
あと、ギャグをはさめてくるセンスもまた神なんですよね。絶妙。タイミングといい、シリアスとの比率といい、絶妙。後になりますけど、土方橋の上に乗ってなんやかんややられると、もう泣いてるのと笑ってるのでかなりおかしな状態になってしまうんですよ。コレ人前じゃ読めないですよ絶対。
赤マル効果もあって、最近空知神への崇拝度が天井なしに上がってます

万斉さんが「魂の鼓動」がどーのこーの言ってたのにはちょっと驚いてしまいました。や、さすが音楽プロデューサー的なこと言うなと思ったんですがね、こんなキャラだったっけ?と。でもよくよく考えてみれば万斉さんってちょいちょい出てる割にはこんな前に出てきたのは初めてなんですよね。そうですね。

ほんでもって、今回の涙腺全開ポイントの二つ目が彼、沖田総悟ですよ。いやはや。コレはやられた。総悟への好感度バロメータが針振り切ってしまいました。
第百六十二訓感想で、「総悟は土方派じゃなくてあくまで近藤派」「副長の座を手にするという黒さだけは絶対であっていただきたい」と書きましたが、それは土方が憎いという意味ではないんですよ。オイラが「総悟は土方派ではない」と言ったのは、土方の下に総悟がいるという意味での土方派ではないということなんです(すごくわかりにくくてスイマセン)。平たく言えば、総悟にとって土方はライバルということでしょうか。
オイラの中では、そもそも土方派という存在自体が考えがたいんですよね。これまた第百六十二訓感想で書きましたけど、真選組の中心はあくまで近藤勲。土方も総悟も、近藤さんを護るという上では同等。つまり、二人はともに近藤さんを支える柱なんです。総悟も土方自身も「土方派」などというカテゴリーは毛頭考えていないんじゃないでしょうか。
両者ともに第一に護るものは近藤さん。だから近藤さんを護るためなら残業代のかけ合いもやってやるし、近藤さんを護れないようなら副長の座はよこせということになる。やはり真選組の基盤は近藤勲なんですね。

あと、総悟の「ついでに伊東の始末も頼みまさァ」に、銀さんイズムを感じました。またまた第百六十二訓感想で書きましたけど、銀さんは困ってる人を放っては置けないんですけど、最後のケリは本人につけさせるんですよね。今回のお話も、“ 土方 vs 伊東 ”っていうのが根っこにあるわけじゃないですか。最後のケリをつけるのは土方でなきゃいけないんですよ。そのへんを総悟も判ってるんだなと。

続いて。今まで一貫として土方派より伊東派と公言してきたオイラですが(この場合の土方派とはあくまでオイラの萌え対象に関するものです)、伊東先生やはりこうなってしまいましたか…。やはり踊らされていたのは伊東先生でしたか…。もうウスウス判っていたことですけど、実際こうなってしまうともう放心状態ですよ。「全て砕け散った後だ」の銀さんみたいな顔ですよ。
オイラの願いはただひとつ、

なんとしても伊東鴨太郎を救ってほしい!

この救ってほしいってのも、単に死なないでほしいってだけじゃなくて、キャラとして救ってほしいんです。ただの小物に成り下がってほしくないんです。あの時、一瞬にしてオイラの萌え指数を上昇させてくれた伊東先生ですから、なんでこんなのに萌えたんだ?と思うような最後だけはいやなんです。どーか!!どーにか!!

とゆーわけで、どーも真選組動乱編はこういうテンションで感想書いてしまいますが、最後はやはり銀さんで締めさせていただきますね!!(勝手にしやがれ)
もうお分かりと思いますが(お分かりじゃねーよ)、
流血銀さんキタァァァァァ!!エロ――――――ス!!
隊服コスも相まって萌え死ぬわ!!しかも、オイラ横顔萌えなもんで、片目つぶった銀さんもいいんですけど、「てめェ…高杉のトコにいた野郎だな」の銀さんが最高!!そしてそれ以上に「!!じゃああの伊東は」の銀さんがMAXでキタコレェェェェ!!!!このちょい上向きの斜め45度なアングルが大好物です!この流血の線も文句なしにイイ!!そして所々傷ついてるのがこれまたイイ!!ありがとうございます!


ハイ……なんだかんだ言って結局こんなことになってしまいましたな。。。まぁいろいろ書きましたが、深く考えずに銀魂の素晴らしさをかみ締めればそれでいいのです。
あの落ちていく列車に自分も乗り込んでるつもりで今週は過ごしたいと思います。

また来週!
スポンサーサイト
EDIT  |  21:54 |  銀魂(WJ)  | TB(3)  | CM(6) | Top↑

Comment

こんにちは~<(_ _)>

安曇さんの内容の濃い感想。楽しく読ませていただきました。
(そして自分自身のの感想を見直してあまりの薄っぺらさに愕然、キャラ萌えしかしてねぇ~~~~)

>平たく言えば、総悟にとって土方はライバルということでしょうか。

これ。ですよね。まさにそうなんだと思います。
下にはつきたくないんですよね。
でも近藤への思いは一緒。この二人は近藤を護る2トップ。
もうこうなってくると近藤さんのカリスマさに脱帽&嫉妬(←オイ)

伊藤先生を救って欲しいという安曇さんの思い、前号とか前々号の感想とかでひしひしと伝わってきておりましたが・・・・ほんとにこの動乱編の完結に向けて先生をどうもっていくのか見守るしかないですね。

そしてやはりきました!安曇さんの銀さん萌えの叫び、ありがとうございました!!
あーちゃん | 2007.05.15(火) 10:03 | URL | コメント編集

安曇さん、こんばんはー♪

今回、かなり深い銀魂愛に溢れるレビューですね~
安曇さんの熱い想いが伝わってきましたよw

>アレ?総悟ココに乗ってたっけ?」と勘違いしてしまったことは置いといて。
↑私も思いましたw

「延長料金はしっかり頂くぜ」のセリフ回しのセンス、シリアスの最中にあんなギャグをやってくれるセンスは私的にもかなりキました。
マジすごい!空知天才!!

「銀さんイズム」ってニューワードですねぇ。
でも銀魂って、ホント、これがいいんでしょうね。
pear_picture | 2007.05.15(火) 21:27 | URL | コメント編集

あーちゃんさん

こんにちわ~!いやいや…すごい支離滅裂な感じでスイマセン。なんかいろいろ考えるとどんどん訳がわからなくなるという悪循環に陥って…。

>もうこうなってくると近藤さんのカリスマさに脱帽&嫉妬
近藤勲、いいよな~。ほんといいよ。命を掛けても護りたいと思わせる人間、まずいないよ。こんな人望のある人間、まずいないよ。リーダーシップってこーゆーことなんだなと実感します。

>先生をどうもっていくのか見守るしかないですね。
そですね…。すべては空知英秋の手にかかってますからね。オイラがどーこーいってもね…。こんなに終わりが怖いけど楽しみな訓は貴重です。

真選組動乱編はやっぱり真選組についてばっかりの感想になってますが、銀さん萌えは常時発動中です(笑)。ジャンクションの心理テストではMだと判明しましたが、弱った銀さんにこの上なく萌えるオイラは一体なんなの?!(この上なくどーでもいい)
安曇 | 2007.05.15(火) 23:33 | URL | コメント編集

pear_pictureさん

コメントありがとうございます~!

>安曇さんの熱い想いが伝わってきましたよw
そっすか?!いや~もっと巧く文章に出来る能力があればといつも反省します。。。しかもこんな超個人的意見を垂れ流して…実はかなり恥ずかしい(笑)。

神楽ちゃんの画はあーゆーカットだと総悟に微妙に似てるんですよね(笑)。目のまんまる具合が。

今回も空知の神っぷりが大放出で。どーしてくれようこの気持ち(しらねぇぇ!)
銀さんイズムってゆーか空知イズムなんでしょうね。空知神の中の理想像みたいな。銀魂全体を覆う世界観。やっぱり主役は銀さんなんですよね。素敵すぎる。

では~ノシ
安曇 | 2007.05.15(火) 23:42 | URL | コメント編集

こんばんは。
あえて銀魂記事にちゃれんじ!のねば玉です。(いい度胸

今日初めて銀魂のアニメ見ました~!とかいう
ちょ、おま今まで何してたっていう報告なのですが。

なんかチャネリング(仮名・CM中にチャンネル変える動作)してたら銀さんやってまして、ついに見れました!

しかも立派に放送ずれてるっぽいwさすが地方w
「お通ちゃんの一日局長やっちゃったな~」編でした。
おりしも局長が護る!とかおっしゃってました。(大事なとこふんわりさせんな

ということで最新ジャンプは読んでないですが(ほんと帰れ)、新撰組はあくまで近藤局長のもとに、ですよね!

そんな感じでまた11巻から読み返してきますノシ (笑)
ねば玉 | 2007.05.17(木) 21:48 | URL | コメント編集

ねば玉すわわん

ちょっ…ホントおまいさんオイラを笑い殺す気ですか!!未だかつてこんな面白コメント拝見したことない!!最 高!!ねば玉ん!!来い!!嫁に来いィィ!!
腹筋プルプルでがんばってレスいたします。これしばらくトラウマだぞ☆(思い出し笑い界の帝王・あず玉)

ねば玉んはアニメより漫画派でしたわな。うん。でも銀魂おもしろいから気が向いたらまたチャネリング(これナイスネーミング☆)してね!

>「お通ちゃんの一日局長やっちゃったな~」編でした。
あっだったら遅れてないですよ!テレキューとかいうやつですよね?!いいな~福岡…。こっちアニメ放送ないんだもんよう…。なんだよ福岡!なんだよ長崎!!

>新撰組はあくまで近藤局長のもとに、ですよね!
おっ!なんだかんだで最後はきれいに締めてきやがったぞコイツぅ(笑)。

また銀魂ネタにひょろっと顔出してくれると嬉しいな~なんて☆
ありがとうございます!ねば玉様~!
安曇 | 2007.05.17(木) 22:50 | URL | コメント編集

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

~ジャンプ24号銀魂~

個人的加筆完了。復活した土方さんかっこいいなぁ・・・・・・・はぁ、もうアニメ何回も見てると普通に声優さんの声で台詞が脳内変換されるから不思議だな。あ、でも↑の台詞は万斎の台詞であって土方さんの台詞ではないです(汗)「俺は近藤勲を護る最後の...
2007/05/15(火) 10:03:59 | MoonDropDIARY

今週の銀魂 第百六十四訓「線路で遊んじゃいけません」

うわー、ちょーひさしぶりだよー2週間って長い!GW挟んで、いつも以上に長かった。いよいよ、大詰め、真選組動乱編!!俺は近藤勲を護る最後の砦真選組を護る最後の剣真選組副長 土方十四郎だァァ!!抜いたーーーっついに妖刀を気力でねじ伏せた!新八:土方さんんん..
2007/05/15(火) 20:06:00 | NoStory,NoLife

ジャンプ24号 銀魂 感想

第百六十四訓 「 線路で遊んじゃいけません 」やーアツイです。普通に熱い展開なもんで、うまい言葉が見つかりません(笑)とにかく 面白かったです。※ネタバレ
2007/05/17(木) 00:31:16 | よりみち感想倉庫。
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。