2017年10月/ 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--年--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

2007年03月27日(火)

恋する天使アンジェリーク 第12話 (最終話)

『輝ける明日へ』


あんなことがあって、気分はもう「パトラッシュ 疲れたろう? ぼくも疲れたんだ」な感じですが。
最後だし気張っていきますか!なんだけど……
――――……ん?終わ……り??えっ?……終わったんですか??
エェェェェェェェェエ??!!
ってな感じの最終話でした。
では感想いきまーす。

捕らわれの身となったチャーリーさんとモイラを助けようとするも、敢え無くダウンのエンジュ。愛の力で鎖を引き千切ったチャーリーさんはついに…

「好きや だから護るんや」
わわわ~言っちゃった!やっぱりチャーリーEDかぁ…。
ってアレ?…オイィィ!!返事は??その涙はなんやねん!?

チャーリーの鎖ばっさりのヴィクトール様。ココでフランシス様が、「私のレディに触れるな!」とばかりにチャーリーばっさりいってたら、おもしろかったのに。

メルちゃんの眼力(?)で、なにやら肝の部分らしきものを発見。さぁ!みんなでコレを壊しましょう!!

魔法少女エンジュ降臨。

コレなんてギャグアニメ?
どーしてもこの台詞をアフレコしてる中の人を想像しちゃって、なんかこっぱずかしいんですけど(笑)。つーかアンタら攻撃前に何のたまってんの?!よう意味わからんのですが(笑)。

とりあえず、お気にのレオ様とフランシス様には萌えますた。

「黙ってオレ様に ついてきな!」
きゃほぉぉぉぉぉ!!レオ様らしくて素敵!!この状況で口説くとは流石でございます。エッ違う?だってエンジュのポーズとか、もう攻撃するとかなんとかじゃねーもん(笑)。

「レディ その熱い瞳で私に力を

  ロマンティック・ウェイヴ!」

う……ぅわははははは!!!(爆笑)なに?なんなの?!萌えるんだけど笑える!萌え笑い!!杉田さんの「ウェイヴ!」が異様に発音よろしくて余計におかしい(笑)。

なんやかんやで一番の見所はココでした。つーか、この順番ってどーゆー順なの?てっきりチャーリーさんがトリかと思ったら、図らずもフランシス様だったのが嬉しい驚き。もういいや。オイラの中ではフランシス様EDということにしておこうっと。。

エンジュの魔法のステッキと、レオ様のなんてこたーない普通のパンチで撃破!

「精霊がエンジュを影の国に呼んでる」。モイラがそう言った刹那、女王陛下が出現し、モイラとエンジュを影の国へ誘います。

神鳥の宇宙にて。「聖獣の宇宙の困難は、聖獣の守護聖たちが自ら乗り越えねばならぬ」って言った後に、「俺たちにできることは、いつでも駆けつける準備をしておくことだ」って…おかしくね?矛盾してね??

聖獣の宇宙は 試しの時を終えた 今 大いなる裁きが告げられる

サクリアの精霊は敵ではなかった

“この長い旅が始まる前、あなたは、愛することにも愛されることにも慣れていない少女でした。そんなあなたが何を見つけるのか、サクリアの精霊は見届けようとしたのです。”

“精霊は、人間が真実の愛に気づかず迷ってるうちは人間を認めません。”

“ごく普通の未完成な少女。エンジュが真実に目覚めれば、すべての人間が目覚める可能性を持つからです。”

“もしもあなたが何も見つけられず、何も変わらなかったらそのときこの世界にどんな悲劇が起きたか、今となってはもう誰にもわかりません。”

“あなたの命には愛の息吹が宿った。それこそがあなたの使命だったのです。”

ん~~~~。。。前作観てないためか、な~んかイマイチよくわかんないんですけど。。
エンジュが恋愛することができるかどうかが問題だったってこと??もし、フラれて「もう恋なんてしないわ!」とかなってたら、世界は終わりだったってこと??そりゃたいそうな話だなオイ。
つーことは何?女王陛下は全部知ってたの?エンジュたちは踊らされてただけなの??

チャーリーの拝命式を終え、女王陛下復活。

んで結局モイラは何者だったの??エンジュの分身??エンジュの未来の子ども??つーかモイラは出てきた意味あったんか??

みんな笑顔でワーイワーイ。

Fin.

ぬぇぇぇぇぇぇぇぇ??!!
オイオイオイオイオイィィ!!

なんなのさ!?結局どーなったのさ?!これってハーレムEDてやつなんですか?!「あとは視聴者がお好きにED創ってくださいね」って言ってんのか?いやいやいやいや。。

コレどんな放置プレイ?


ということで。恋する天使アンジェリーク~かがやきの明日~完結。
まぁ、なんだ。個人的には苦手な系統のアニメでした。前作の知識が皆無だったため、「?」ってなる部分も多々。ストーリー的にもワクワクドキドキすることがなかったかな。。結局レオ様とフランシス様が出てるとこしか興味なかったというか…(勝手ですみません;)。
マイベストエピはもちろん第4話。コレだけで充分満足です。

スタッフ・キャストのみなさん。ありがとうございました。お疲れ様でした。
そして。レオナード様、フランシス様、杉田さん。たくさんの萌えをありがとう!
そしてそして。こんなグダグダな感想に目を通してくださった方に、心から感謝申し上げます。
スポンサーサイト
EDIT  |  23:06 |  【終】 恋する天使アンジェリーク~かがやきの明日~  | TB(3)  | CM(0) | Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

恋する天使アンジェリーク~かがやきの明日~ #12 [最終回] 「輝ける明日へ」

やっと迎えた最終回。ネオロマンスということでいつか盛り上がる展開になるはずだろうと思い視聴してきましたが・・・(以下、辛口感想含みますのでご注意ください。。。) ↓ ↓
2007/03/28(水) 09:58:17 | マンガに恋する女の ゆるゆるライフ

恋する天使アンジェリーク~かがやきの明日~#12(最終回)

== *第12話「輝ける明日へ」(完) ==とうとう最終回だよ~!!!ってことで、ちょっとテンション高めの感想ですぞ!サクリアの精霊は、他人を助けるエンジュたちに疑問の声を上げる。||<#ffffff' style=' width:585;height:50;font:bold 25;color:red;text-alig
2007/03/28(水) 17:40:20 | ジャスタウェイの日記

『恋する天使アンジェリーク~かがやきの明日~』 レオナード

『恋する天使アンジェリーク~かがやきの明日~』のレオナード様です。さて、今回も第1期シリーズ“~心のめざめる時~”に倣い、聖獣の守護聖の代表格と言う事で、彼を描いてみたのですが、どうでしょう。う~ん、
2007/06/10(日) 19:10:27 | ゆったりイラスト空間
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。